【風刺画問題】カナダ・トルドー首相「表現の自由は守るべきだが、限度はある」「相手への敬意を保ち、他人を不必要に傷つけないよう戒める責任がある」

【風刺画問題】カナダ・トルドー首相「表現の自由は守るべきだが、限度はある」「相手への敬意を保ち、他人を不必要に傷つけないよう戒める責任がある」

↓↓続きを見る↓↓
【風刺画問題】カナダ・トルドー首相「表現の自由は守るべきだが、限度はある」「相手への敬意を保ち、他人を不必要に傷つけないよう戒める責任がある」

Source: はちま起稿

サイト名